BLOG

サイエンスアクアのことなら名張の美容室Raffinoまで☆Pat2

こんにちは!

今回は今年からスタートした新メニュー☆
サイエンスアクアのご紹介part2です(^-^)

サイエンスアクアについて

今回のモデルさんは、もともとの癖は少ないですが、繰り返しのカラーリングや、毎日のコテ巻きで毛先に向けてパサつきや乾燥、手グシを通した時の引っ掛かりがでやすくなっています。

こんなにキレイに整えることができました☆

今回はこのサイエンスアクア、もう少し詳しく説明していきます。

サイエンスアクアは、ダメージとなる薬剤は使用せず、特殊な化学の水とアミノ酸をベースに、髪のうねりを抑え、潤いと艶を与える最新のメニューです!

化学の水、アミノ酸とは?

ここで言う化学の水とは、アルカリ電解水と言って電気分解された水ということです。

この水には、髪のキューティクルの間にある油分を柔らかくし溶かす効果があります。

これにより、乱れたキューティクルをキレイに整えやすい環境を作り、そこに髪に必要なアミノ酸を浸透させていきます(^-^)

こうすることで、髪の毛一本一本を柔らかくし、髪の中身をアミノ酸で満たして整えることができます。

うねりや、ダメージ毛がキレイに整う仕組み。

髪のうねりやクセには、生まれた時からのくせ毛の人。

ダメージによって起こるうねりが現れる人の2タイプがあります。

生まれながらにしてくせ毛の人は、キューティクルのかたい部分、柔らかい部分の構造に歪みが出てしまい、本来円形である髪の毛一本一本の形が崩れこれにより、うねりがでます。

ダメージ毛も同じで、もとは、キレイに整っていたキューティクルがダメージにより剥がれ出し、バランスが悪くなることで、髪の形が変型しうねりや広がりにつながります(>_<)

綺麗な髪を作るには、キューティクルが綺麗に整っていることが重要なのです☆

サイエンスアクアは、バランスの悪くなったキューティクルを正しい状態に整えてくれます。

同時に、アミノ酸で栄養を補給することで潤いと艶を与え、剥がれたキューティクルの隙間を埋めます。

こうすることで、髪の毛の体積が増え理想の髪の形へ導きます。

サイエンスアクアはこんな方にお勧め☆

一番のメリットはダメージ無しでうねりを抑え、潤いと艶を与えられることです!

  • 繰り返しのカラーやアイロン施術で髪がパサパサしている。
  • ブリーチをしたりハイダメージ毛。
  • 艶がなくハリ、コシがなくなっているエイジング毛。

こんな方にお勧めです。

サイエンスアクアをやってみて。

前のブログでも書きましたが、やはり元々強い癖毛の人には向きません(__)

癖がまっすぐになることはありませんでした!

軽いうねりや、広がりにはとても効果的です☆

それから一回の施術では効果が様々で、髪質によりますが、2週間ほどで効果が分からなくなったという声もありますが、一回でご満足いただいている方もいらっしゃいます。

実際にご来店頂く際は、きちんとカウンセリングを行い最適な施術をご提案いたしますのでご安心ください(^^♪

最後に、このモデルさんは、中間から毛先にかけてブリーチ施術を4回繰り返しています。

カラーリングの後に、アクアサイエンスを施術しました☆

気になる方はお気軽にお問い合わせください!

関連記事一覧

instagramはこちら

PAGE TOP